相互紹介からのアクセスを解析する | 相互紹介の読者バーター.com








相互紹介からのアクセスを解析する

バーター活動の際に気になるのが、

・相手がどのくらい読者を誘導してくれたかどうか
・自分がどのくらい読者を誘導できたかどうか

です。

バーター.comなら、
Google Analytics にログインすれば、
調べることができます。


◎手順

1)Google Analytics にログインする。

  利用設定されていない場合は、以下よりご依頼ください。
  ⇒ https://www.form-answer.com/applications/NKKT9

2)ログイン後、
  レポート表示 > コンテンツ > 上位のコンテンツ
  へと進む。

3)ページ下方にある「フィルタ ページ」に、
  検索する文字列※を入力して、実行をクリック。

以上です。


※検索する文字列の調べ方

紹介URLから抽出します。

例えば、
http://www.dokusha-barter.com/rds/go/6/8
であれば、まず、
http://www.dokusha-barter.com/
を消します。

rds/go/6/8

前にある数字「6」が、紹介したメルマガのID
後ろにある数字「8」が、紹介されたメルマガのIDです。

よって、このURLは、

「ID6のメルマガが、ID8のメルマガを紹介した」

ということです。

この場合のアクセス数を調べるには、

rds/go/6/8

を手順3)の「フィルタ ページ」に入力して実行します。

すると、
ID6のメルマガから、ID8のメルマガに誘導したアクセス数が
わかります。


なお、おすすめ枠の掲載にも、
このアクセス解析データが使われています。

ちなみに、
おすすめ枠からのアクセス数を調べるには、
手順3)の「フィルタ ページ」に、

rds/go/0/

と入力して実行すればOKです。

お知らせ